-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-25 (土) | Edit |
左:ヒメ@もうすぐ9才。昔はこんな不思議な座り方ばかりしてましたが、最近は崩して座る事が全くなくなりました。
右:ピース@5才半。オネエ座り(笑)?これも最近見てません。
ケアの効果なのでしょうか?

suwarikara.jpg

3月のスケジュールアップしました♪
競技会ラッシュですね。
現役バリバリワンコさんも応援隊のワンコさん?もケアお待ちしております。
スポンサーサイト
2012-02-24 (金) | Edit |
シェルティー すかい君&オーレ君(兵庫) 11/6&2/5施術
すかいは5年前に肘の故障で安静期間を経て、それからは前足の様子を見ながらのアジリティが続いていました。
その後、犬護舎さんで肩の可動域の狭さを指摘され、かれこれ2年飼い主自身でのケアを続けていました。
肘を伸ばして伸び伸びとバーを飛べなかったすかいですが、地道なケアの成果か、去年あたりから随分体が伸びる
ようになり、タッチのスピードもあがってきました(笑)

すかい(11/6)
肩甲骨や前肩はケアを続けている成果が出ている模様。
最近気になっていた後ろ足の動きの硬さが、尾てい骨の下あたりのケアが必要と指摘していただきました。
すかい(2/5)
下半身のケアが上手く出来ているか、チェックも兼ねてお願いしました。
keiちゃんは、過去からのすかいの走りも知ってるから、そういう話も続けていきやすいと思います。
怪我をせず、長く楽しくアジを続けられるように…が目標です。

オーレ(11/6)
オーレは初めてのケア。以前から、体の硬さから来るアジの時の重心の高さが気になっていました。
故障をした事もなく、健全だと思っていたオーレの体は、カチコチ(笑)
体が硬いと思っていたのは、ヒコウのせいでした。
ただ、すかいと平行でケアをしていたので、緩みやすい状態ではあるらしく暫くは、腰周りのケアを続けることにしました。
オーレ(2/5)
5歳を過ぎて、躊躇跳びの傾向が増えてきました。
以前から気になっている、体の硬さ。どこを中心にケアしていけば良いか、相談させてもらいました。
肩甲骨の後方にぶ厚いヒコウがある事が判明。突っ張ったような硬い動きはこのせいかもしれません。
keiちゃんのケアでも取れず、根気強いケアが必要です。
もともと神経質で緊張しがちなオーレ。
ケアは大好きで、身を任せてくれるので、毎日コツコツ続けています。

すかいとオーレを知ってくれているkeiちゃんだから、安心して
お任せ出来ます。日頃のケアも頑張るので、また、チェック&ケア、ヨロシクお願いしま~す♪
2012-02-10 (金) | Edit |
シェルティ アイルちゃん(大阪) 12/24施術
7歳の時に年齢的にケアが必要かと思って犬護舎さんのセミナーを受けました。
その後自分なりにケアはしてたのですが、きちんと出来ているのか?がわからずチェックしたいと思ってた所に
SMOOTHさんがケア代行を始めたと聞いてさっそくチェックして頂きました。
自分で思っているより良い状態ではありましたが、定期的にチェックして貰ってケアを続けて行こうと思います。

シェルティ モナコちゃん(大阪) 12/24施術
セルフケアセミナーを受ける予定が3/11の震災で予定が流れてしまいました。
他の子よりガッチリと固い体をしているので、早くケアをしたいと思っていた所チェックして貰う事ができました。
アイルには無い所にヒコウがあって驚きました。
SMOOTHさんに解して貰った後はセルフケアでもヒコウが取れやすくなったように思います。
未熟なセルフケアをチェックして貰いながら良い状態を保ってあげれるようにがんばろうと思います。

シェルティ アクセル君(大阪) 1/15施術
アイルとモナコばかり気にしてアクセルはオマケという気持ちでセルフケアをしてませんでした。
チェックして貰ったら3頭の中で一番状態が悪いと分かってビックリ!
12月と1月に2度チェックして貰ってかなり状態も改善されてきました。
これからもセルフケアとSMOOTHさんのチェック。二人三脚でしっかりケア続けて行きたいと思います。

2012-02-05 (日) | Edit |
ボーダーコリー エヴァンちゃん(兵庫) 1/8施術
予想通り、エヴァンは肥厚の鎧を全身身にまとってました。
今回初めてケアをして頂いて自宅ケアの仕方もわかり早速実践中です。
手強い相手(肥厚)をどこまでやっつけられるか未知ですが
まだまだ続くアジリティー犬生、こつこつケアで滑らかボディーに。
バー落下も解消されるかな~?
本当、ケアを受けて勉強になりました。またよろしくお願いしまーす♪

ボーダーコリー ぽん太くん(大阪) 1/13施術
最近はケアを強要してくるようになった8歳の中年犬。
肥厚の鎧が薄くなってきたのを実感中です♪
ハードルも気負いなく飛べるようになってきて、中年真っ盛りですがなかなか元気です!
2012-02-02 (木) | Edit |
シェルティ タルトちゃん(大阪) 12/24施術
1年半ほど前からケアを始め、ケアの反応(緩み)の良い前足の可動が良くなり、走りが少しスムーズになりました。自分でのケアで反応の悪い後ろ足周りを施術でチェックしてもらうと、やはり肥厚が多かったです。
自分のケアの状態のチェックをしてもらえて、そして思い通りに出来ないところのアドバイスも頂けるので、定期的に施術及びチェックをお願いしようと思っています。

ノーリッチテリア ウーパちゃん(大阪)1/15施術
アジの練習量も最近少ないため放置していたウーパ。
ノーリッチの標準(良い状態)が分からず「こんなものかな!?」と思ってましたが、施術及びチェックしてもらうと肥厚ダンゴ犬でした...。
同居犬のタルト(シェルティ)よりケアの反応(緩み)が悪く、今苦戦中です。
特に坐骨周りの肥厚ダンゴを何とかしたく、またこれからも継続して施術をお願いする予定です。
なおクラブハリエが近いため、犬の施術後に寄って人間の肥満が進行する恐れがあるのが注意です!
2012-02-01 (水) | Edit |
シェルティ ビッケ君 (岐阜)12/7 SMOOTH & 1/22犬護舎本院にて施術
1/29中国ブロック競技会。
スクールの皆さんやシェルティ友達も口をそろえて『ビッケ速くなったね~』
走りの変化が表れているようです。
ハードル前での中途半端な半歩がなく、いいリズムでガンガン走ってくれました。
前脚でのかきも強くなったようで走りにパワフルさが出て来ました。
スラも上下動が少なくなって、ぐいぐい前に進むようになった感じ。
Aフレームも腰が引けることなく、前脚に体重かかってました。
帰宅してからケアをしてあげたのですが、これまでと違って最初からゴロ~ンと寝転んでくれるように。
きっとケアをすると身体が楽になるってことが分かったんでしょうね。
頑張ってケア続けて行きま~す。

ミニピン エース君 (大阪) 12/9 施術
夏にドッグランで他の犬に激突され負傷。
骨に異常はありませんでしたが、数ヶ月たっても時々痛がる素振りがあるのでモニターケアに行きました。
初めてケアをしていただいた時、人見知りなうちの犬なので最初は緊張していましたがしばらくすると眠そうな目になるほどリラックスして驚きました。
今は教えていただいたケア方法で私がやっていますが、身体も精神も緩和を覚えたように思います。

トイプードル ガジェットちゃん(兵庫) 12/18施術
犬護舎さんのケアを受けたかったけど遠いので諦めかけてたところに
救世主のごとく現れてくれたSMOOTHさん。滋賀くらいなら行けそう。
ガジェットは走るのん大好きでアジリティ挑戦中。
プードルで身体能力が高いとはいえども2.5kgと小さいので無理なくバーが飛べてるのか心配してたのでモニターでやってもらった時に良い筋肉ついてるとかで状態はOKだったのでホッとしました。
腱ののケアなんて犬に必要?と思われるかもしれないけどガチガチの身体で激しい運動なんてしたら怪我のもと。人間のアスリートと同じで、身体のケアは大切。
一度ケアを受けたらわかりますよ。とってもアットホームなので超オススメで~す。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。